« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

コネクスリンク入荷!

Img_5236ウィットパーマン・コネクスリンク
シマノ10S:¥1,229
9S:¥462
工具なしで、チェーンが脱着できます。
チェーン清掃が、簡単、綺麗に行えます。
かなりの数を販売して、1件コネクスリンク自体の製品不良による変速トラブルがあった以外、変速不良、コネクスリンク自体が切れる等のトラブルはおきておりません。
便利ですよ(^^)

| | コメント (0)

サングラスケース

Img_5232お店で使わなくなったので、欲しい方に差し上げます。
一応、一週間取り置きしておきますが、誰も貰い手が見つからない場合は、処分します。
可哀相なので、誰か貰ってやってくださいm(_ _ )m

| | コメント (0)

パーツ交換

補修パーツが出ている商品は、修理して使用する事が出来ます。
まずは、ご相談ください。
Img_5230 Img_5231_1
↑は保持力調整ボルトがなめってしまったため調整が効かなくなったのと、体カバーの磨耗が激しかった(かなり乗り込んでいる証です)のでパーツ交換となりました。

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

ACOR ロード入荷!

Img_5228イタリアチューブメーカーORIA社製(多くの有名ブランドに、長年提供を続けている実績を持った会社です。)
サイズは、ホリゾンタル換算で、480・515・532・545・560の5サイズあります。
価格は、フレーム・フォーク・シートポスト・ヘッドセット込みで¥200,760になります。
完成車価格:¥300,000(税込み)

Img_5227カラー:ヌードカーボン(一色のみです)
サイズ:515(ホリゾンタル換算)
メインコンポ:105、ホイル:ボントレガーセレクト

| | コメント (0)

シマノリムテープ入荷!

Img_5229ハイプレッシャーリムテープ
2本入り
¥658

| | コメント (0)

2006年11月26日 (日)

07’タイム・ペダル、限定ペダル入荷!

Img_5226_1 RXS ULTeam TI  CARBON
183g
¥36540

Img_5225 RXS CARBON
235g
¥20790

Img_5224 RXS ワールドチャンピオンモデル(200ペア限定)
260g
¥16590
06’RXSペダルをベースにカラーリングしたワールドチャンピオン獲得記念モデルです。
残り2ペアです。

| | コメント (1)

2006年11月24日 (金)

ライディングルブ

Img_5222_2MTBプロサイクリスト山口孝徳選手とエンドレスアドバンスの共同開発商品!
商品説明はコチラ
沖縄で使用したかったのですが、入荷が間に合わず。。。
海の中道で使用してみます!
ケイデンスが100を超える方は、ハードタイプを御使用ください!との事でした。
油分と異なる成分なので、衣類に付着しても、綺麗におちるようです。


| | コメント (0)

イーストンでダイエット!

Img_5220_1 イーストンコンポで、なんと1キロ軽量化!
カッコよすぎです!
ホイルが欲しい・・・

| | コメント (0)

07’カンパニョーロ

ウルトラ・トルクシステム採用クランク
ボトムブラケットにベアリングは、入っておらず、クランク側にベアリングが圧入されております。
右側(チェーン側)にクランク脱落防止のCリング、左側のカップとベアリングの間に、クランクのガタをとるための波型ワッシャーが入ります。

このため、シェル幅の許容範囲が指定されております。
イタリアン:69.2mm~70.8mm
イングリッシュ:67.2mm~68.8mm

Img_5211_1 Img_5216 
ベアリングは、シールが付いておらず、カップ側とクランク側にシールが付いてます。
Img_5212_1
このため、グリスアップは、簡単に行う事ができますが、水等の浸入が心配です。
カンパニョーロでは、4000~6000キロで、クランクベアリングのメンテナンスをする事を推奨しております。
クランクの回りの良さはサイコーです!シマノとは比べ物になりません。
シマノBBは、シールとグリスの抵抗が回りの悪さの原因となってます。が、水等の浸入は完璧に防いでくれます。シマノBBで回りを良くしたい方は、スペシャルBBはいかが?
カンパBBカップは、シマノの工具TL-FC32で締め付ける事が可能です。
勿論、カンパ専用工具UT-BB120もございます。
しかし、シマノの工具TL-FC33の様にトルクレンチで使用出来る工具が、まだありません。
カンパBBカップの幅があるためTL-FC33は使用出来ませんでした。
肝心な回転部分なので、規定トルクできっちり取り付けたいので、あまったTL-FC32を加工して作りました。
Img_5213 Img_5214 Img_5217
不格好ですが、規定トルクで取り付け出来ます。


スケルトンブレーキ
性能・軽量性・耐久性が現行品を上回っています。
ブレーキアームは、鍛造成型で製造され、強度と耐久性を確保しております。
CNC切削による削り出し製法ではありません。
この製法では、切削によって構造的な強度が損なわれ製品寿命が短くなってしまうからです。


クイックシフトレバー
左の全エルゴパワーのレバー操作のタッチが、今までより、はるかに軽くなりました。
レバーのストロークを小さくし、フロントディレイラーを瞬時に動かす事で、実現しました。
フロントディレイラーのジオメトリーが変更されていますので、クイックシフトレバーには、クイックシフト対応フロントディレイラーを御使用いただく事になります。

ニュー・エスケープメカニズム
ゼノン、ミラージュ、ヴェローチェ、ケンタウルの右エルゴパワーが、インデックスメカをシンプルにし、40gの軽量化と、スプリングを使用しないタイプのリリース・メカニズムを採用し、スプリングのへたり、部品の磨耗による変速不良が、ほぼなくなりました。

10スピードグループセット
ゼノンからレコードまで、10スピード化され、コンパクトドライブと相性の良い11-25Tスプロケットを用意し、ギア比の選択肢が大幅にひろがりました。

| | コメント (0)

2006年11月19日 (日)

オーバーホール

大分寒くなってきました。この時期に大切な愛車のオーバーホールはいかがでしょうか?
飛躍的に、愛車や付属部品の寿命が延びますよ!
愛情込めて整備してます。お任せください(^^)

オーバーホールも3コース、あります。
ご予算、メンテナンスを行っていない期間などで、お選びください。

Aコース:フレーム分解なしの洗浄、給油、点検整備 ¥3,000
Bコース:フレーム分解あり(ヘッド・BB部)の洗浄、給油、点検整備 ¥12,000~
Cコース:フレームに付属している部品を全て取り外して、洗浄、給油、点検整備 ¥18,000~
※交換部品があった場合は、別途部品代がかかります。

Cコースのご紹介です。

まず、付属パーツを全て外します。
Img_5158 Img_5159 Img_5162 Img_5160
次に洗浄です。
フレームは、乾燥後、WAX仕上げです。
Img_5161 Img_5163
ディレイラー、ブレーキキャリパー等は稼動部の動作チェックと給油を行います。
分解できるベアリング等は、分解します。
Img_5164 Img_5165 Img_5169
汚れたグリスをおとして、球あたり部のキズをチェックします。キズが入っていたら交換となります。
回転部なので低粘度のグリスを塗布します。
Img_5166 Img_5172 Img_5167 Img_5173
ホイルは、グリスアップ可能なハブは、↑同様に洗浄後、グリスアップ、タイヤを外し、縦・横振れ、センターとって、最後荒れたリム面を綺麗にします。
Img_5175 Img_5176
ばらした部品を組み付けて終了です。

あなたの愛車も是非!
他店購入バイクでも大歓迎!
MTB、サスペンションのオーバーホールもお任せください!

ご来店お待ちしてます(^^)/



|

入荷しました!

TOP FUEL7 ¥269,000
Img_5185
フレーム、スイングアーム共に新設計!軽量で剛性があがり、リアが90mmトラベルとストロークアップしてます。

6000 ¥99,000
Img_5183_1
07’モデルはより軽く、より強く!SLRアルミフレームは、ハイドロフォーム成型によるトップチューブ採用!レーサーモデルの性能を十分に備えています。

|

2006年11月18日 (土)

上手くいってよかった!

お昼過ぎ、日本一周途中?の方が修理のため来店。
某メーカーのクロモリMTB、トップチューブとダウンチューブがポッキリと折れてました。。。
通常は、修理はせず、お断りするのですが、東京まで帰りたいとの事でしたので、修理してみる事に・・・
ダウンチューブは、切断面の状態が悪く薄いチューブだったので、そのまま溶接できませんでした。
内径を測り、中に差し込める径のパイプを物色・・・
スクーターのパイプフレームが丁度いい大きさだったので、切断しダウンチューブに叩き込み溶接、ヘッドのセンターを出して、トップチューブを溶接、念のため補強を入れて溶接、時間がないので、ちゃちゃっと塗装をして終了!
大変な作業でした。
見た目が悪いですが、とりあえず走行できる様になったから、OKかな?
Img_5203 Img_5204
無事に帰り着く事を願います。。。
Img_5205

|

ボトル

Img_5202欲しい方に差し上げます。
各1個のみです。
早いもの勝ちです。

|

2006年11月14日 (火)

第18回ツール・ド・おきなわ

市民レース80Kmに初参加してきました。
天気も良く、無事完走する事が出来たので良かったです(^^)
食べ物も美味しかったですよ~♪
来年も是非参加したいですね!

結果はコチラ

コース図です。

サイクリングも楽しそうです。

沖縄参戦記はコチラ

|

2006年11月 8日 (水)

LOOK595

注文から3ヶ月・・・やっと入荷しました。
Img_5146 Img_5147
やはりチームホワイトが一番かっこいい~♪

早速、再タップ、フェイスカット作業を行います。
Img_5149 Img_5150

次に、シートチューブをカットするために、測定します。
切断したら、元に戻せない箇所なので、何回も測定してしまいました・・・
Img_5152

緊張の一瞬です!息をとめて慎重に切断開始です!
綺麗に切断できて、一安心。。。
Img_5153 Img_5154 Img_5155

コンポーネントを組み込んで完成です!
ペダル装着でこの重量!かる~~~い!
Img_5157 Img_5156


|

2006年11月 7日 (火)

第11回MTB4時間耐久in木城

昨年の台風の被害後、復旧作業を行って今大会開催していただいた木城町若者会、関係者の方々には、感謝、感謝です。本当にありがとうございました。
おかげさま
で、楽しく大会に参加する事ができました。

大会結果です。
Img_5179_1

お客様をはじめ、知っている方々が入賞されており、嬉しかったですね~(^^)b
Pb050043

天候にも恵まれ素晴らしい大会でした。
来年も、是非参加したいですね!

|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »