« FP5納車準備で、 | トップページ | NEW »

2007年11月22日 (木)

オーバーホール

Img_6155
他店で購入されてから初めてのオーバーホールと言う事でお持ち込みいただきました。
喜んで修理致しますので、お気軽にお持込みください(^^)
まずは、フレームに付属している部品を外していきます。
が・・・
カーボンスペーサーがコラムに固着してフォークが抜けません。。。
スペーサーに切り込みを入れ何とか外す事が出来ました。
Img_6157 Img_6161 Img_6159
汗や雨がしみ込みアルミが腐食して固着してしまいます。
ヘッドパーツも、錆び錆びで、残念ながら使い物になりません。。。
Img_6158 Img_6162
BBもベアリングが錆びており、交換となりました。
Img_6164
こちらは、旧タイプのBBだったので、スペシャルBB仕様に変更です。
付属部品が全て外れたとこで、洗車です。
Img_6165
外した部品も洗浄します。
乾燥後、1度WAXがけです。
フェイスカットがされてませんでしたので、オーバーホールついでにフェイスカット行います。オーバーホール時は、無料で行っております(^^)
Img_6166 Img_6168 Img_6169

Img_6167 Img_6170 Img_6171
ヘッドパーツはたっぷりグリスを塗って、その他の部品も注油、グリスアップを行い組み付けます。
Img_6175 Img_6176
ホイールは触れをとり、ハブ部はグリスアップします。
リアディレイラーに傷があるバイクは、念のためハンガーの曲がりをチェックします。
曲がっている場合は修正します。
Img_6178
乗りこんでいる方は、ペダルの体カバーがかなり磨り減ってますので、新品交換します。
Img_6179 Img_6180
部品を組み付け、各部動作をもう一度チェックして、最後に磨き上げて終了です。
Img_6181

|

« FP5納車準備で、 | トップページ | NEW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FP5納車準備で、 | トップページ | NEW »