« ありがとうございます。 | トップページ | ありがとうございます。 »

2008年11月28日 (金)

カンパニョーロ2009テクニカルセミナー

へ行ってきました。

P1010015

コーラス・レコード・スーパーレコードが11Sとなりました。

10Sの互換性はなしです。

チェーン接続には、11S専用のチェーンツールが必要となります。

チェーンピンを侵入後、最後にかしめる作業が追加されてます。

2ヶ所までは、再接続が可能です。

新しいフレームの規格対応のBBカップ登場。

86.5×41 シェル幅86.5 内径φ41 ジャイアント等

68×42 BB30 シェル幅68 内径φ42 キャノンデール等

エルゴパワーは、15000キロ位で、リターンスプリングがへたり変速がきまらない症状が出だすようです。

交換する事で、新品時の性能を取り戻せます。

ウルトラクランクにセットされているベアリング同様、定期的なグリスアップをオススメ致します。

カンパニョーロのチューブレスホイールに装着する指定タイヤは、現行ではハッチンソンのみだそうです。

ハッチンソンチューブレスタイヤは、手で装着出来るが、IRCは、タイヤが固く、装着時にタイヤレバーが必要となり、タイヤレバーでリム面を傷つけてしまう可能性があり、傷をつけた事が原因で、エアー漏れをおこしタイヤが外れる危険性があるためだそうです。

IRCから、来期Newモデルが出るようです。

その後、カンパニョーロからOKがでれば指定タイヤになるのでは・・・

ワランティー(保証)について

全製品に、製造・販売年月日、生産コード、販売コード、シリアルナンバーのプリントされたシールが貼ってあり、ワランティー対応時に、必要となります。

正規代理店購入のワンオーナーに限り、4年間有効です。

スーパーレコード入荷してますsmile

Img_6830

|

« ありがとうございます。 | トップページ | ありがとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとうございます。 | トップページ | ありがとうございます。 »