« ボントレガー RXL RL ロードシューズ | トップページ | メンテナンスご依頼ありがとうございます。 »

2009年1月12日 (月)

ハッチンソンタイヤ&チューブ

昨年6月から、通勤と練習で使用するのに選んだタイヤが、ハッチンソン・フュージョン2ケブラープロテックプロテクトエアチューブでした。

グリップ、耐久性、耐パンク性の評価が高いこのタイヤと、パンク防止剤の入ったプロテクトエアチューブの組み合わせで、パンクの心配が軽減されました。
12月27日まで使用しました。小さなカット痕が数箇所ありましたが、1度もパンクしなかったです。
釘や押しピンを踏んだら、プロテクトエアの性能が試せたのですが・・・
走行距離を明記していなかったので、どの位もつのか不明です。
1500キロで一度前後、ローテションして4000キロ位使用したと思います。
まだまだ使用出来そうですが、新しい年を迎えたので、新品に交換しました。
何キロもつか?今度は記録します。
交換前に、押しピンをズブリと刺そうとしたら、ケブラーの性でしょうか?結構力がいりました。
Img_6889
押しピンを抜くとプシューと音をたてエアーが抜けていきましたが、穴の開いた箇所を下にもってくると、ブシュッとなって、穴が塞がりました。
Img_6890
このまま使用せず交換してしまったので、そのまま使ってみれば良かったなと、今思ったので、明日、このタイヤとチューブにもう一度交換して使用してみます。
この位の穴なら大丈夫そうですが、試してみないといけませんネ。

プロテクトエアチューブ!良いチューブですが、ちょこっと、デメリットがあります。
それは、空気圧調整でエアーを抜く時と、空気を入れる時に少々、パンク防止剤が飛び出てくる事と、バルブのネジ部にこれが付着し固まり、ネジの開け閉めが硬くなってしまう事です。
エアーを結構抜く時は、バルブ部にウエスをあてると良いです。
ネジ部の固着は、少量の潤滑剤を塗布する事で防げました。
メリットの方が大きいので、通勤と練習には、今後もプロテクトエアチューブを使用したいと思いますsmile

直径1.5mmの穴を3ヶ所開けて1週間、170キロ使用しました。
エアー漏れする事なく普通に使用出来ました。
通勤、ツーリング、練習時にパンクが軽減されると思います。
オススメです!

|

« ボントレガー RXL RL ロードシューズ | トップページ | メンテナンスご依頼ありがとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボントレガー RXL RL ロードシューズ | トップページ | メンテナンスご依頼ありがとうございます。 »