« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月27日 (金)

DURA-ACE 7970

早速、組み付けてみました。

P3270002

ストレスなく変速しますヨ〜♪

試乗できますので、是非体感してみて下さいsmile

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

KING!

P3240004

へ交換〜♪

P3240005

下玉押し外し。

フォークに傷を付けないように慎重に・・・

P3240006

無事に外れてホッ。。。

P3240007

ロゴを揃えて圧入し、終了。

ありがとうございました(^^)

| | コメント (0)

REBA オイル漏れ

P3260004

リバウンドシールヘッド内側のOリングからオイルが漏れだし、ロックアウト不良、正常なストロークが得られなくなってました。

今月2本目

リーバモーションコントロールSVC KIT(¥2500)交換になります。

残念ながら、Oリング単体の販売はありませんでした。

これでも直らない場合は、リバウンドダンパーシールヘッドキット(¥5400)が必要となります。

動作不良の原因を探す為に、一度ばらしていたので、今回は車体に装着したまま行いました。

P3260001

リバウンドアジャストボルトを締め込み、固定ボルトナットを外し、ロアーレッグを取り外します。

この時、リバウンドダンパー側から、10〜15cc以上のオイルが出てきたら、オイル漏れがおきていると思って下さい。

P3260002

最初にリバウンドボルトを締め込んでバラしてあるので、緩めます。

ロックアウトした状態で、リバウンドダンパーを下から押します。

シールヘッド内側からオイルがにじみ出てきます。

P3260003

先日、オイルは新品を注入していたので、メスシリンダーに抜き取り、キットパーツを交換

P3260005

リバウンドダンパーを組み込み、指定オイル5wtを規定量110cc入れて、モーションコントロールダンパーを挿入し、ロックアウトして、リバウンドダンパーを押し上げ、オイル漏れの確認。

P3260006

漏れはなかったので、バイクをひっくり返して、リバウンドボルトを締めて、左右に15wtのオイルを15cc入れボルトとナットを締めます。

P3260007

リバウンドボルトを元の位置へ戻し、動作確認。

オイルで汚れた箇所を、イソプロピルアルコールで拭き上げて終了。

南さつまに間にあって良かったです。

頑張ってくださいね〜♪

 

| | コメント (2)

2009年3月24日 (火)

MAVIC ホイールベアリング交換

P3230004jpg

叩いて脱着は、嫌なので、オートバイ用のベアリングプーラーと、某社のベアリング脱着KITとその他アダプターを使用し、ベアリングを取り外します。

取り外した後は、ハブを奇麗に洗浄し、ベアリングに少々手を加えて、慎重に圧入します。

P3230006jpg

フロントベアリングはこれで終了。

次は、リアです。

P3230007jpg

状態が良くありませんでした。

フリーのベアリングがハブ本体に固着し、片側のラチェットの爪が引っ込んだままになってました。

なかなかベアリングが取れず、手こずりました。

ハブ、シャフト、ボルトを洗浄後、ベアリングを圧入

P3240008jpg

P3240010jpg

P3240011jpg

フロントもリアも超スムーズになりました(^^)

ベアリング交換終了後は、ホイールの振れとセンターの確認です。

フロント:センターOK
縦振れ:片側へ2mm       
横振れ:片側へ1.5mm

リア:センターが右に結構ずれてました。
縦振れ:片側へ3mm
横振れ:片側へ2mm

P3240018jpg

P3240019jpg

P3240021jpg

振れとり、センター出し終了後
フロント
縦振れ:片側へ1mm       
横振れ:片側へ1mm
リア
縦振れ:片側へ1mm
横振れ:片側へ0.5mm

P3240022jpg

福岡から御依頼でした。

ありがとうございました。

ご自分で簡単にメンテナンスが行えますので、MAVICオイル(M40122)を購入されて、定期的に注油してください。

フロントもリアも同じです。

左のキャップをまず外してください。

P3240013jpg

次に、左側から10mm、右側から5mmのアーレンキーでボルトを緩めてシャフトを抜いていただければ、簡単にフリーが取り外せます。

P3240015jpg

FTSLの爪やリップシール等にMAVICオイル(M40122)を注油して、逆の手順で組み付けて終了です。

走行前にチェックしていただきたい事。

ホイールをフレームに装着した状態で左右にゆすってください。

ガタがある場合は、ハブレンチ(M40123)で、アジャストメントナットを締め込みガタがなくなるよう調整してください。

P3240016jpg

P3240020jpg

締め込み過ぎると回りが悪くなります。

ガタがなくスムーズに回る位置に調整できたらOKです。

長期間走行しているうちに、緩んでしまうというデメリットもありますが、走行前に、スムーズに回転するベストな状態へ、フレームにホイールを装着したまま調整出来るというメリットがあります。

補修パーツもマビック事業部が大量に在庫しているので、パーツが破損した時に修理も早いですよ〜♪

MAVICホイールいかがですかぁ〜♪

| | コメント (2)

メンテナンス御依頼ありがとうございます。

P3210002jpg

メンテナンスメニュー、スタンダードメンテナンスでした。

P3220003


| | コメント (0)

SPORT BEANS

P3210001jpg 1袋 ¥230(税込)

詳しい商品説明はコチラをクリック!

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

メンテナンス御依頼ありがとうございます。

P3180004jpg

メンテナンスメニュー、オーバーホールコースでした。

P3180005jpg

P3200006jpg

| | コメント (0)

ありがとうございます。

31

P3200004jpg

P3200005jpg



| | コメント (0)

2009年3月18日 (水)

タクリーノ・ロードシリーズ

先週、13日金曜に、カセット、チェーンリング、フロント&リアディレイラーの駆動部にロードギアを使用。
チェーンにロードチェーンオイルと、シーリンググリスを使用してみました。

帰宅時、雨で濡れ汚れたので、軽く水洗いをして、そのまま自然乾燥。

翌々日、オイルを新たに注さなくても大丈夫だったので、そのままレースで使用。

コースはドライで、土埃が付着してましたが、オイル切れなしでした。

ウエスで拭き取ると黒く汚れが付きましたが、ベチャベチャ汚れが飛び散る事がないので◎

月曜通勤で、今日も通勤で、注油せず、そのまま使用してます。

表面に付着した汚れをウエスで拭き取っているので、若干、チェーンノイズが出てるような気がしますが、問題ないレベルです。

駆動系の汚れが気になる方には、オススメです。

今後、使用し続け気が付いた点があったら、報告致します。

ウエスで表面の汚れを拭き取り直後の画像です。

312

3180004

3180003

| | コメント (0)

メーカーの対応

今日は、オートバイの部品のワランティーの件で、デイトナへ電話しました。

年数がかなり経っているものの、親切丁寧な対応で、非常に気持ちが良かったです。

後は、検品してもらって、保証していただければ、サイコーですねsmile

久しぶりにオートバイのエンジン触りました。

P3180002

以前は、かなりの数ばらしたり組んだりしてましたが・・・

メインが自転車になったもので・・・

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

タクリーノ・ロードシリーズ

P3130007¥1575(税込)

P3130008

P3130009¥1575(税込)

P3130010

P3130014¥1260(税込)

P3130016

P3130011¥1575(税込)

P3130012

お昼に営業の方がご来店されました。

現在、通勤や練習では、フィニッシュラインのROADを使用し、レースの時のみレスポのチェーンスプレーを使用してます。
ドライタイプのチェーンオイルは、汚れにくくて良いのですが、チェーンノイズが気になるのと雨ですぐに流れてしまうのが好きになれず、上記のような使い方をしてました。
1リンクずつROADを塗布し、1週間で黒く汚れてきたら洗浄、レース前に掃除して、レスポチェーンスプレーして、そのまま使用。汚れたら洗浄してROADの繰り返しです。

今日から、タクリーノシリーズ使用してみたいと思います。
カセット、チェーンリング、フロント&リアディレイラーの駆動部にロードギアを使用。
チェーンにロードチェーンオイルと、シーリンググリスを使用してみました。

雨も降ってますし、性能が試せますね〜♪
明後日は、FUKUSAYA CUP 10(MTB)です。
帰りに汚れてしまうので、水洗いして、そのまま放置してみます。
明日、どうなってるか楽しみです。

もう、1点セラミックベアリングをセットしたキシリウムを見せていただきました。
軸を指で回すと・・・
その回りの軽さにビツクリでした。
実際、セラミックベアリングを交換したホイールに乗ると更にその良さを体感できるようです。
非常に硬質で、耐荷重性、回転性に優れているためコーナーリング中などもスピードののりが違うそうです。
腐食、熱によるボールの変形がなく、長期にわたり高性能を維持できると言うのもメリットですね。

価格は・・・   
シマノ用 WH−7850前後セット ¥24318
マヴィック用 キシリウム前後セット ¥22680
安くはないですが・・・
只今使用中のホイールのベアリングを交換してしまいたくなってしまいました(笑)

ご使用のホイールのベアリングの品番が解り、設定があれば、必要個数発注も可能なようですよ〜♪

| | コメント (0)

ありがとうございます。

P3110001

P3130006


| | コメント (0)

メンテナンス御依頼ありがとうございます。

P2270003

メンテナンスメニュー、オーバーホールコースでした。

P2270005

P3020003

BBにガタ、チェーン、ブレーキパッドが摩耗限度を超えていたので、新品交換となりました。

P3060001

ありがとうございました。

現在、ご予約いただいているお客様には、順番でご連絡しております。

お待たせしてしまい申し訳ございません。

必ず、ご連絡致しますので、もうしばらくお待ち下さい。

よろしくお願い致します。




| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

ありがとうございます。

P3050001

P3050003

P3070002

P3070003

| | コメント (0)

九州XCシリーズ第1戦 Dart on Dirt Circuit in NAKATUE

雨は降りませんでしたが、楽しい泥んこレースとなりました。

大会関係者の皆様ありがとうございました。

Jシリーズ参戦中の現役エリートライダー山田ダイゴロー選手をはじめ、九州のトップ選手(1位野田選手、3位松尾選手)と同じカテゴリーで走れる大会です。

周回遅れにされた時に、一瞬ですが間近でその走りを見る事が出来たりしますcoldsweats01

カテゴリー分けされてますので、是非、お気軽にご参加ください。
【カテゴリー設定】
・エキスパート
・スポーツ
・ビギナー
上記の3つのカテゴリを設定します。
大会によりカテゴリを増やすことは可能です。
女子については、参加者が少ないので対象としていません。
将来、参加者数が増えてきた段階で再考します。

基本的にカテゴリーは自己申告制としますが、クロスカントリーという競技の特性を知って頂く為に下記を基準にカテゴリーを決めて下さい。
1)クロスカントリー初参加の場合はビギナーからのスタート
2)カテゴリーは距離で決めるのではなく、頑張れば表彰台に立てそうなカテゴリーにする。
3)前回レースで優勝した選手は次回レースからカテゴリーを上げる事が出来る。
4)小学生などもビギナーからのスタートとし、優勝すればカテゴリーを上げる事が出来る。

※クロスカントリーとは、耐久レースと違い、競技時間内にいかに自分のパフォーマンスを発揮し、維持出来るかという所に競技の面白さがあります。表彰台に 立てそうな同じレベルのライダーが集まれば駆け引きが生まれ、そのレースで本当に表彰台に立つ為には内容が重要になります。相手の状態を見て、自分の現状 を見て、作戦を立て、実行に移す、といった今までに経験した事の無いような世界が広がっています。その為に、カテゴリー決めは素直に自分の力量と相談して 決めて下さい。

大会に参加されるのも、観戦するのも楽しいですよ〜♪

九州XCシリーズの残り3戦
○五木(8月 熊本/五木村)
○スミエ(9月 宮崎/延岡)
○飛亀カップ(10月 長崎)

その他、九州のMTB大会情報は九州を走ろうMTB情報板でチェックしてください。

表彰式と結果です。



P3080013

1

P3080011

2

P3080010

3

P3080006

4

 

 

P3080008

5

 

 

P3080009

6

| | コメント (0)

第12回デュアスロンIN南さつま

O様より画像とレポート頂きました。

チャンピオンクラスリレーの部

Qさんチームダントツの優勝。

Qさんはバイク担当、超早かったです。

Yさんチーム2位。

競技後次の予定があるとのことで、残念ながら

表彰台は空席。

チャレンジクラス

50名ほどが参加され、Kさんも健闘。

20位でした。

優勝はターザンさんの友達で熊本から来られた

クラブシルベストのジャージを着たFさんでした。

O様とお嬢様はビギナークラスで完走。健康家族賞をいただ様です。

P1020755

P1020780

P1020794

P1020797

P1020799

P1020802

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

cannondale chase AN'Sスペシャル!

オリジナルバイクをお探しの方は、いかがですか〜♪

街中で目立つ事間違いなし!

P3050002¥250,000(税込)

サイズ:M

P3050004¥198,000(税込)

サイズ:S


| | コメント (1)

2009年3月 4日 (水)

san marco アスピデカーボンFX

P2260003¥26,800(税込)

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

ありがとうございます。

P2270002

| | コメント (0)

MAVIC ZXELLIUM

P2270006¥44,100(税込)

サイズ:42

| | コメント (0)

カーボショッツ ワイルドビーン

P22700011ショッツ¥250(税込)

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »