« 納品準備 | トップページ | ペダルOH »

2013年7月14日 (日)

洗車後、駆動系洗浄後の注油

Img_3339

ボトルタイプのチェーンオイルは、そのまま1コマずつ注油して下さい。
ミッシングリンクや、コネクティングピンの部分から注油開始すると1周したのが解りやすくて良いです。

Img_3338

スプレータイプのチェーンオイルは、ホイールのブレーキ面にオイルが付かないように、ウエス等で画像のようにしてスプレーして頂くと良いです。
同様に、開始と終了は、ミッシングリング、コネクティングピンで(^^)

Img_3344
ディレイラーへの注油は、こちらのレスポ防錆スプレーがオススメです。

下記特徴があります。

1.長期防錆効果持続

直接泥水や雪などと接触しない部分は、半永久的に持続。
過酷な状況下でも、防錆効果は1年間持続します。

2.強力な「ソフト被膜」で防錆コーティングを実現

密着性の高い柔軟性ミクロン被膜は「ひび割れ」「はくり」がなく、錆び易い金属面と水分や大気の接触を防止します。

3.強力な潤滑/浸透力を合わせ持つ

回転部/ボルトナット部/ピロボールパーツ等の摺動/回転部の潤滑/防錆を同時に実現します。

4.あらゆるパーツに使用できる安心設計

全ての金属を始め、ゴム・樹脂・塗装面にも使用可能です。

5.卓越した水置換性

水分の残っている箇所においても、水の下へ浸透して金属面に強力な防錆被膜を形成します。

Img_3341

Img_3342

Img_3340_2

Img_3343

ディレイラーの可動部へ注油して下さい。

ボルトやメッキ部、錆させたくない箇所へも、御使用下さい。

フレームは、WAXしておくと、汚れおちが良いです。

最後に、ホイールのブレーキ面をパーツクリーナー等で脱脂して終了です。

定期的に、洗浄、注油していただくと、部品も長持ち、自転車も綺麗な状態が保てます。

お時間や、洗車場のない方は、洗車コース(¥1800)を御利用ください(^^)

 

|

« 納品準備 | トップページ | ペダルOH »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 納品準備 | トップページ | ペダルOH »