ケミカル

2010年6月17日 (木)

ワコーズ チェーンルブ MTBレースで使用して

P106176130013

午後のTTを走った直後の画像です。

雨があがり、路面状態が結構良くなってたので、あまり汚れてません。

午前のTTと3時間耐久後の写真を撮るのを忘れてました・・・

TTは8分前後だったので、全く問題なくて当然です。

午前のTT後、洗車をしてチェーンやディレイラーの駆動部へたっぷりスプレーし、3時間そのまま走り続けてみました。

泥や泥水の中を走行し続けたので、2時間過ぎた頃からチェーンノイズがかなり大きくなりフロントの変速時に、チェーンリングにチェーンがくっついて、チェーンステーとの間にかみ込み始めました。更にそのまま使用を続けていると、残り30分位、斜度の急なとこで、チェーンに大きな負荷がかかり、ケイデンスが高くなると、変速していないのに、かみ込み始めました。
残り時間は、だましだまし走りゴールでした。
潤さんは、フィニッシュラインのセラミックウェットルブかウェットルブを使用してましたが、同様にかみ込みが多発し始めた時点で、ピットで給油し、改善されたようです。

ハーフウェットタイプのチェーンルブですが、悪条件の中でもかなり潤滑性能を維持します!

午後のTT後、洗車して濡れた状態のままスプレーしておいたのですが、翌日、チェーンに錆が全く発生しておらず水置換性も実証してくれました。
良いですよ!

今後も使用を続け、またレポします。

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

ワコーズ チェーンルブ 使用中間報告

P106020001

時間をかけて、タクリーノシーリンググリスまで塗布して数日後、ワコーズ チェーンルブが入荷・・・

もったいなかったですが、洗浄・・・

P106020002

どこのメーカーのチェーンオイルでも、塗布前に、リンク内まで奇麗に洗浄すると、奇麗な状態を長く保てますよ〜

時間をかけて、しつこく洗浄。

リンク内まで奇麗になったら、ワコーズ チェーンルブをまんべんなくスプレ〜

で、余分なチェーンルブを奇麗に拭き取り終了。

1週間、230キロほどMTB通勤で使用。

小雨が1日だけでした。。。

雨も降って欲しかったですネ。

駆動周りの状態です。

P106100013

P106100014

P106100015

P106100016

かなり奇麗な状態を保っております。(1週間ほったらかし状態です)

ウエスで拭き取ると、黒い汚れが付着しましたが、ベタベタしていないので、軽く触れた程度では、汚れが付き難いです。

チェーンノイズが全くしません。

静かです。

チェーンも滑らかに軽やかに動きます。

雨天時の防錆能力と持続性は、また次回、御報告致します。

このまま、使用を続けたいとこでしたが、日曜にMTBの大会がありますので、一回洗浄して再スプレーします。

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

ワコーズ チェーンルブ

P106026020004

¥1680(税込)

雑誌等で紹介されておりました、ワコーズ・チェーンルブが入荷してきました。

特徴は

・浸透性に優れる:ピン、プレートの僅かな隙間にも強力に浸透

・潤滑性に優れる:フッ素樹脂系個体潤滑剤を配合し、長期潤滑性、耐摩耗性、耐水性を持続

・付着性に優れる:高粘着性ポリマーにより薄い皮膜がチェーンに強力に密着し、飛び散りにくい

・水置換性を有する:金属表面に付着している水分、湿気と置き換わり潤滑・防錆皮膜を形成

・防錆性に優れる:水分、埃の付着を防止し、錆の発生を抑制、チェーンの寿命を延長

・低フリクション性:チェーンの動きが軽くなり寿命も長い。


本日入荷しましたので、使用してみて、後日レポート致します。

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

チェーンのお掃除、トコトン編

最近、チェーンオイルやチェーン洗浄の方法を、よくお問い合わせ頂いていますので、まずは、念入りにする方法の御紹介です。

かなり前に御紹介したコネクスリンク(ウィッパーマン)やミッシングリンク(KMC)があると便利です。

取り付けには、チェーンを1コマカットします。

P122000210122

P122000310122

チェーンを切り離した後、もう1リンクカット〜

P122000510122

で、コネクスリンクかミッシンクリンクを装着します。

P122001310122

直ぐに発見出来るミッシングリンクゴールドがオススメです。

8S、9S、10S専用となりますので、購入される時は、ご注意下さい。

チェーン交換時は、必ず、同時に新品へ交換してください。

最近では、多くの方が御使用されてます。

現在、走行中にリンクが外れた、変速がおかしくなった等のトラブルの報告は無しです。

脱着方法

P122001410122

脱着時、手が滑って、シートステーにチェーンがヒットして、悲しい事にならない為に、面倒ですが、チェーンリングからチェーンを外します。

チェーンにテンションがかかってないので、外し易く取り付け易いです。

こんな感じです。

工具、チェーンピン不要で、チェーンの脱着が出来ます。

さて、チェーンのお掃除です。

外したチェーンをトレイに入れ、灯油や軽油等で洗浄します。

P122000610122

歯ブラシ等でゴシゴシ

P122000710122

奇麗になるまで数回繰り返します。

※廃油は廃油缶を作って処理して下さい。絶対に垂れ流ししないようお願いします。

お店に持って来て頂ければ、廃油処分致します。(無料です)

お次ぎは、パーツクリーナーで脱脂します。

リンク内に汚れが結構残ってますので、念入りに〜

P122000810122

コンプレッサーがあれば、エアーガンで、リンク内の汚れを除去して下さい。

チェーンの掃除が終わったら、リアディレイラープーリー、フロントディレイラー、チェーンリングをディグリーザー等(塗装や樹脂、Oリングを傷めない物が好ましいです)で奇麗にします。

P122001010122

チェーンを装着後、注油して終了です。

P122001810122

真っ黒く汚れた駆動周りがピカピカになり、ジャリジャリ音が消え、回転はスムーズ!

気持ちいい〜〜〜♪

ですよ〜

チェーンルブは、大きく分けると、ワックスタイプ、ドライタイプ、ウエットタイプの3タイプです。

順に汚れにくく、持続性が悪いです。

各メーカーから独自のチェーンルブが販売されてます。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

タクリーノ 新製品ルブリカント・ドライ

Pc230001091223

100ml ¥1,680(税込)
これは「汚れない」「ベタつかない」「長持ちする」が特徴のドライタイプのチェーン潤滑剤です。
エアゾールタイプになってます。

従来のドライタイプ潤滑剤の弱点であった持続力を重点的に強化しております。最高で500km、補充
なしで快適な潤滑による走行が可能です。

また塗布したチェーンが白くならないので、シルバーチェーンの光沢やカラーチェーンの色彩もその
ままに美しく見栄えます。



使い方は少し注意して欲しいところがあります。

まずチェーンの脱脂を完璧にしてください。パーツクリーナーを吹きかけるだけでもよいのですが、
理想は灯油につけ洗いすることです。またパーツクリーナーや灯油で洗った場合は完全に乾燥させて
揮発成分を消滅させてください。最低でも2時間。急ぐ場合はドライヤーで乾かしてもOKです。

脱脂が完璧に終わったら、「チェーンルブリカント・ドライ」の缶を(逆さまにして)30秒以上よく
振ってください。そしてチェーンリンク部とチェーンプレート側面にまんべんなく吹きつけてくださ
い。

2~3分すればリンク内への浸透も終わり、使用OKです。



「チェーンルブリカント・ドライ」は汚れないのが最大の特徴です。部屋の中にロードレーサーを置
いて服や猫の背中を汚したことが無いでしょうか。そんな煩わしさから開放され、美しいサイクルラ
イフを送れます。

ただ申し上げておくと、純粋な潤滑機能は「タクリーノ ロードチェーンオイル」の方が優れている
といえます。レースを中心に少しでも速く走りたい方には「タクリーノ ロードチェーンオイル」を
おすすめします。

以上コピペです。

通勤や練習等で、タクリーノ チェーンルブリカント・ドライを、レースではタクリーノ ロードチ
ェーンオイルを御使用されてはいかがでしょうか?

近日中に、性能チェックしてみたいと思います。

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

タクリーノ・ロードシリーズ

P3130007¥1575(税込)

P3130008

P3130009¥1575(税込)

P3130010

P3130014¥1260(税込)

P3130016

P3130011¥1575(税込)

P3130012

お昼に営業の方がご来店されました。

現在、通勤や練習では、フィニッシュラインのROADを使用し、レースの時のみレスポのチェーンスプレーを使用してます。
ドライタイプのチェーンオイルは、汚れにくくて良いのですが、チェーンノイズが気になるのと雨ですぐに流れてしまうのが好きになれず、上記のような使い方をしてました。
1リンクずつROADを塗布し、1週間で黒く汚れてきたら洗浄、レース前に掃除して、レスポチェーンスプレーして、そのまま使用。汚れたら洗浄してROADの繰り返しです。

今日から、タクリーノシリーズ使用してみたいと思います。
カセット、チェーンリング、フロント&リアディレイラーの駆動部にロードギアを使用。
チェーンにロードチェーンオイルと、シーリンググリスを使用してみました。

雨も降ってますし、性能が試せますね〜♪
明後日は、FUKUSAYA CUP 10(MTB)です。
帰りに汚れてしまうので、水洗いして、そのまま放置してみます。
明日、どうなってるか楽しみです。

もう、1点セラミックベアリングをセットしたキシリウムを見せていただきました。
軸を指で回すと・・・
その回りの軽さにビツクリでした。
実際、セラミックベアリングを交換したホイールに乗ると更にその良さを体感できるようです。
非常に硬質で、耐荷重性、回転性に優れているためコーナーリング中などもスピードののりが違うそうです。
腐食、熱によるボールの変形がなく、長期にわたり高性能を維持できると言うのもメリットですね。

価格は・・・   
シマノ用 WH−7850前後セット ¥24318
マヴィック用 キシリウム前後セット ¥22680
安くはないですが・・・
只今使用中のホイールのベアリングを交換してしまいたくなってしまいました(笑)

ご使用のホイールのベアリングの品番が解り、設定があれば、必要個数発注も可能なようですよ〜♪

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

ワコーズ・バリアスコート

Img_6587 \3,150(税込み)

最近、新車納車前、オーバーホール時に多用しております。

高密度ガラス系ポリマーとオリジナルポリマーレジンがガラスのようなクリスタルな輝きを実現、深みのある艶を形成します。

| | コメント (0)